学生でもキャッシングを利用することはできる?

学生は学費、家賃、光熱費だけでなく、友人との交際費やサークルのお金、就活費用など出費がかさみますよね。

アルバイト代だけではまかなえないかもしれません。

「親にも心配かけたくない」。

そんなときに頼れるのがキャッシングです。

学生でも借りられるキャッシング業者は多いのです。

しかしそれには条件があります。

まずは学生だったとしても20歳以上であること。

そして定期的な収入があることです。

定期的な収入は正社員などでなくとも、アルバイトや派遣社員でも審査に通過すると言われています。

「定期的に働いて収入を得ているので、返済能力がある」とキャッシング業者に思ってもらうことが重要なのです。

こうして信用を得て審査に通過したものの、やはり学生という点は考慮されてしまいます。

そのため正社員と比べると貸してもらえる金額は少ないと言っていいでしょう。

目安ですが、初回のキャッシング利用では30万円以下であることが多いそうです。

ただ、借りてちゃんと返す、という行為を繰り返していると貸してくれる金額が増えるとも言われています。

借りたあとはしっかりと返すのが大切。

滞納してしまうと今後の信用情報に響いてきます。

そのため返済シュミレーションをきちんとて、月々の返済額を確認した上で

計画的に借りるようにしましょう。

素早くて頼みになるプライバシー重視のモビット

モビットの魅力は、その名の知名度がとても高いというところです。数多くのローン会社がありますが、モビットはあの大手の三井住友銀行グループというところが魅力的なのです。安定性がありますし、信頼感が高いのも魅力の1つなのです。

アルバイトや主婦でパートをしている人、自営業の女性も安心して借りれるのです。WEBからの申し込みなら、最初から最後まで全てを人に合わずにできますから、まったく家族にもキャッシングしたことを知られずに済むというところも魅力的なのです。限度額は500万円までOKですし、65歳で収入が安定していれば借りることができます。最短で10秒という驚きの審査スピードは、この業界の中でも1位を争う速さなのです。

モビットなら、1ヶ月間に4回の返済日より自分が都合が良い日に返済できるのも良いところです。

Myモビという個人でネットから簡単にアクセスしては返済方法を変えたいとか、もっと他の返済回数にしたいという相談も気軽にできるのが便利です。気になる取引明細をじっくりと確認できますし、現在、どのような利用状況になっているかもいつでも確認することができますから、より計画性のあるキャッシングをしては自分なりの返済をすることができるのです。

とにかくもビットは郵送でDMや毎月の明細が自宅にと送られませんから、家族や恋人にも知られないのが魅力なのです。ネットから10秒で審査が完了するので、待ち時間も無く、ストレスがかからないのもモビットならではです。とても使い易い、利用者を考えているモビットが頼みになります。

キャッシングの増額を申し込むタイミングは?

お金が足りない時に便利なキャッシングですが、若い人や給料がそれほど高額ではない人にとって、利用限度額が少ないことに不満を感じる方も多いようです。

やはり、お金を不自由なく借りられることができれば、より快適に毎日を過ごせますが、収入額が少ないと返済の方が大変になります。
そういう場合には、キャッシングを増額することを検討することになると思います。しかしながら、むやみに限度額の増額申し込みをしても却下されたりする場合もよくあります。

その理由としては、キャッシングを利用し始めてそれほど期間がたっていなかったり、仕事を辞めてしまって収入額が申し込みの時よりも下がってしまったりする場合です。
ただ、これらの理由をクリアすることができれば、順当に利用できる金額を増額することができるようになります。

だいたいキャッシングを利用し始めてから1年程度経過したころに、再度増額申し込みをするとスムーズに審査が通る傾向にあります。
その間に、定期的にキャッシングを利用しながら返済を1度も遅延しないことが条件です。ここで返済が遅れてしまうと、増額できる可能性が低くなってしまいます。

しっかり借りて、ちゃんと返す人であるということが、利用状況で分かる1年程度が最適だということになります。

1 2