大手キャッシング業者アイフルの審査

一昔前まではチワワの出演するCMで有名であり、現在は芸人を使ったCMで再びテレビでよく見かけるようになったアイフルですが、審査はどうなのでしょうか。そこでアイフルはもちろん他のキャッシング業者も利用した私がアイフルの審査を他社と比較しながら説明します。

アイフルの審査は、どちらかと言えば甘めです。あくまで“どちらかと言えば”ということを注意してください。アルバイトでも一定の収入があれば学生やフリーター、主婦でももちろん融資を受けることができますがその際に職場への在籍確認が原則必要となります。今言ったようにあくまで原則であり、原則ということは例外が存在します。例えば人材派遣会社に登録して働いている人や支店、店舗等に属さず働いているアルバイトの方です。前者はわかると思いますが後者はどういった方なのか説明しますと、清掃員や警備員等その店舗の従業員ではなく店舗と契約を結んでアルバイト等の従業員をその店舗へ派遣している場合です。この場合従業員を管理しているのは本社等の人事ですので、在籍確認が困難になります。また前者の派遣従業員も同じです。このように在籍確認が電話で取りづらい場合は給料明細を提出することで在籍確認とするのですが、給料明細に会社名が書かれていない場合は在籍確認とならないので注意してください。

この点で言えば、アコムならそれでも電話で確認しますしプロミスであれば給料明細で済ませることが多いです。また必ずではありませんがプロミスの場合は給料明細に会社名が書かれていなくとも審査に通ることがあるのでアイフルよりプロミスの方が審査が甘いと言えます。

そして融資してもらえる額ですが、扶養内で働いている方は多くても月に8万円で抑えているのではないでしょうか。このように扶養内で働いている方に対する融資はほとんどが限度額10万円とした一番低額の融資となります。年収からすると30万円ほど融資してもらうことが可能なのですが、最初は限度額10万円の場合が多いです。これも、最初はこの額なだけで一度借りたあとにきちんと返済を繰り返していき自身の返済能力を示すことができれば法律の範囲内で限度額を上げることができます。

最初に述べたようにアイフルの審査はどちらかと言えば甘いです。毎月きちんと収入がありキャッシング経験のない人は審査に通ることがほとんどなので、利用を検討している場合は自信を持って申し込んでみましょう。

キャッシングの審査は仕事をしていたら通過します

キャッシングの審査は、普通に仕事をしていたらほぼ通過すると考えてよいでしょう。審査が通過しなくなる場合は、高額のキャッシングを申し込む場合は審査が通過しなくなることがあります。高額のキャッシングを申し込む場合は、身分証明書の他に収入を証明できるものが必要になってきます。

収入を証明できるものとは、所得証明書や住民税の通知書といった収入を証明できるものです。収入から返済が可能だと判断されたら審査は通過しますので、ある程度の収入がある方は審査は通過します。また、他社への借り入れがある場合も収入を証明できるものが審査に必要になってきます。

これらの理由から、キャッシングの審査が通りやすい人の特徴は、きちんと仕事をしていて収入があり、借り入れの申し込み金額が少ない場合と他社への借り入れがない場合は、ほぼ審査が通過するでしょう。また、審査の通過が厳しいと思うことがあっても、収入の証明ができると通過することはありますので、まずは申し込むといいでしょう。

審査と融資額について

消費者金融とキャッシングの審査はどれくらい違うのか?と考えたことがある人は多いでしょう。やはり消費者金融というと、字面が固いということもあって、厳しい審査が行われているのではないか、と感じる人が多いようです。

しかしながら、実際にはどちらも同じような審査をしていて、お金をしっかり稼いでいて、過去に返済のトラブルが無かった人であれば、かなりの確率で審査は通るようになっています。

では、この審査はどのような内容なのかというと、基本的には収入証明書を元にした融資の可否を決めるための審査と、融資額を決定する審査があります。まずは、キャッシングなどの借りたお金を期日までにしっかり返済できるのか?という部分の審査が行われます。

これは、収入額が非常に大きなウェイトを占めます。やはり、収入が低いと返済が滞りやすいというのは統計的に出ていますので、最初のうちは融資額を低めに設定して様子を見るということがよく行われます。

真面目に働いているので大丈夫です、と自己アピールをしたい気持ちも分かるのですが、キャッシング会社は個々の動機に関して忖度をすることがありませんので、収入額を元にシビアに融資ができる金額が決定されるわけです。

キャッシングの本人確認は安心して大丈夫

キャッシングをする場合には当然審査に合格しないといけません。審査は安定した職に就いているかどうかがとても重要であり、サラリーマンなら多重債務者でない限りそれほど審査に落ちる可能性はありません。審査を行う上で本人確認をすることはとても大切な要件でありますので、きちんと本人確認を済ませないといけません。本人確認ができない場合には審査に不合格になってしまいます。

しかし多くの人は会社でキャッシングを利用していることを隠している人もいますので、自分がお金を借金していることについて後ろめたい気持ちがあります。会社の同僚にばれてしまうとあまり良い気分になれませんので、本人確認の電話がかかってきたときには、当然自分で出なければいけないことになります。

しかしそのようなことが出来ない場合もありますので、とても嫌な思いをする可能性があると感じているかもしれません。しかし最近はほとんど個人名で電話が会社にかかってきますので、キャッシングをしていることがばれてしまう可能性はなく、安心して審査に申し込みをすることが出来ます。同僚にばれることもなく気軽にキャッシングを利用することが出来ますので安心してください。多くの人が思っているほど問題になることはなく大丈夫であります。

お金を借りるときの審査が不安ならここがいいかも
 ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.bostoncarpenters.org/
アコム無人契約機で最短キャッシング※駅周辺で即日融資も可能です!