消費者金融と銀行系のキャッシング

キャッシングにおいて、ほとんどの会社に該当する区別の仕方が消費者金融と銀行系のキャッシングという区別です。両者ともにそれぞれ特徴を持っているので、どんな特徴の違いがあるのかを抑えておきましょう。

まず消費者金融系のキャッシングですが、こちらは銀行系と比べると少し利息が高く設定されていることがほとんどです。その代わり、各種サービスではより優れたクオリティを提供しているケースが多く、キャンペーン等にこの影響が濃く表れているでしょう。例えば、初回限定で利息が無料になったり、無人契約機を用意しているなどのメリットがあります。

一方銀行系のキャッシングでは、先ほど説明したとおり金利が低く設定されていることが多いため、多額の借り入れを申し込みたい方にオススメできるキャッシングです。また、お金の借入れには不安も付き纏いますが、銀行から借り入れるという安心感も兼ね備えているのです。

どちらが確実に優れている、というわけではないので、自分の借入れスタイルによってキャッシングを使い分けましょう。一般的に銀行系の審査が厳しいと言われてはいますが、結局は審査を受けてみないことにはわかりません。まずは、気になるキャッシングをリストアップしましょう。